2015年04月15日

船内はinternational☆

本日舟下り一回目、台湾からの団体様と一般のお客様混乗での案内となりました。

観光と旅、若干目的の異なるお客様同士をお乗せして、いかに喜んで頂くか難しい所です。

丁寧にご案内すること、笑顔を絶やさない、感謝の気持ちを忘れない、そして最後まで楽しんで頂ける様に諦めない、など心に留めてご案内しました。

北京語の最上川舟唄を歌うと、船内が和やかになり、ホッとひと安心しました。




二回目の舟下りは台湾からの個人のお客様でした。社長曰く、観光客の10人に1人が海外のお客様だと言うのも頷けます。

ご姉妹で仲良くいらしたお客様、漢字で書いたりもして説明させて頂きました。漢字で書くと通じる事が多いですね。


人気ブログランキング参加中♪

山形県 ブログランキングへ
1日1回クリックして
応援よろしくお願いします♪

Posted by 星川遼子 at 16:23│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。